スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地デジ化

アナログ放送終了までいよいよ1週間を切ってしまった。

我が家は台所にある20型のテレビが唯一デジタル対応テレビで、それも以前見ていたテレビが映らなくなったので、3年くらい前に買い替えたもの。居間と僕の部屋のテレビは未だにアナログテレビだ。

居間と言っても昔造りの我が家はすべて和室で、いわゆるLDKと呼べるような部屋はいので普段はその部屋でテレビを見る事はほとんどない。
僕の部屋もテレビはアナログだが、一応VTRデッキが地デジ対応なのでそれを介して見ようと思えば見える。
しかしデジタル放送は問題なく見れるが、BSデジタルは暫く前からチャンネルの半分が見れなくなってしまっている。

そんな状況だが、強制的に視聴方式を変えられ、否応無しにテレビを買い替えさせられると言うのもなんだか戦略にまんまと引っかかったようで癪なので、未だに買い替えていないと言うわけだ。
まっ、へそ曲がりの一種ですな(笑)。

地デジ変換も一段落したらテレビ販売も下火になり、メーカーも付加価値を開発するだろうし、値段も一層下がってくるだろうから、この騒動が一段落した頃に買い替えるかな?

ニュース以外は一般放送ほとんど見ないし、節電対策の一環と言う事で、しばらくテレビに不自由な生活もいいかなと思う。

中々デジタル化に踏み切れないのはカメラと同じかな(笑)。

部屋のテレビ

部屋のテレビ
©All rights reserved.



スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。