スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有福温泉-津和野

先月の末の事だけど、山陰の有福温泉から津和野を巡ってきた。
日経新聞の土曜版に、毎回温泉紹介コーナーがあるのだが、そこに有福温泉の記事が出ていた。
山陰名物の「のどぐろ」が今旬で、その旅館で食べられるとの事。
僕はこの魚が大好きで、煮付けもいいが、軽く炙ったのをにぎりで食べるのが最高においしい!
早速予約を入れて行って来た。

泊まった三階旅館という所は、江戸時代に建てられた、お殿様の隠居所であったと言われる所だ。
その昔この辺りでは、木造の三階建ての建物はかなり珍しかったらしい。
町内にある3カ所の共同浴場を回り、夕食には「のどぐろ」を食した。
徒歩圏内に観光するようなところはないが、のんびり、ゆっくりするには最適な所だ。

翌日は山陰の小京都津和野へ行った。
こじんまりとして、それでいてきれいな所だった。
京都と言うには「?」だが、江戸時代の風情がいい感じで残っている町だ。

帰り道に道の駅により、また温泉に入って帰って来た。

有福温泉CAFE

有福温泉のCAFE
©All rights reserved.
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。